【危険】モグワンドッグフードの生産国!国産表記の落とし穴とは!?

モグワンドッグフードは愛犬の健康面や食いつきのよさを求めて開発された高品質ドッグフードです。

試食会でも97.8%のワンちゃんが食いついたと話題のドライフードなんですね。

愛犬の健康を考えて与えるフードですから、生産国原材料など色々気になる事はありますよね。

ですので、この記事ではモグワンドッグフードの生産国などについて詳しくご紹介していこうと思います。

また、「国産」という表記に隠された本当は怖い真実などもお話しているので、よろしければご覧くださいね^^

 

モグワンドッグフードの生産国・原産国

モグワンドッグフードはペット先進国であるイギリスが生産国です。

生産されている工場はイングランドにあるペットフード専門工場です。

この工場は

  1. 国際規格SAI GLOBALでランクAを獲得している
  2. イギリス小売協会・州議会にも認められている施設

で、安全性は高いと言えるんじゃないでしょうか。

しかも1度に大量生産せず、少量を小まめに生産しています。

これにより、常に新鮮なフードが提供されているんですね。

 

国産って表記、信じちゃ危険だったり・・・?

モグワンが国産じゃないのかってガッカリした人もいるかもしれません。

確かに日本という国は諸外国に比べ基本的に品質が高いってイメージがあったりしますからね。

安心を買うって理由で国産を選ぶ人は多かったりします。

ですが、その「国産」って表記は本当に信じてもいいんですか?

というのも「ペットフード安全法」で最終工程をした国を原産国とする決まりがあります。

「日本産」「国産」といった表記の裏に

製造は中国などでおこない、最終的な工程を日本でして「国産」って記載しているドッグフードが非常に多かったりします。

実質これって「中国産」ですよね^^:

中国と言えば数年に1度は食品関係でお騒がせする国ってイメージがあります。

完全に悪いって言っている訳では無く、「国産」の安心を買うって意味では少しズレてるのかなって思います。

その点、モグワンは最初から最後までペット先進国のイギリスで製造されているので、安心だったりするんですよね^^

 

まとめ

モグワンドッグフードの生産国についてお話してきましたが、実は「国産」って表記も注意が必要だったんですね。

確かに日本産は安全でいい物ってイメージがありますが、手放しで信用してしまうのも実は危険だったりします。

モグワンは最初から最後まで犬の健康を考えてイギリスで作られている事がわかりましたし、これを機に怪しい「国産」から卒業してみるのもいいかもしれませんね。

 

●オススメ記事●

モグワン食べない!愛犬が嫌がる原因発覚!原材料や成分に問題が!?

【注意】モグワンで涙やけが治るは嘘!?原因と正しい対処法を知る!